TF-CBTコンサルテーションの実施について

公開日 2020年09月29日

 トラウマフォーカスト認知行動療法(Trauma-Focused Cognitive Behavioral Therapy、TF-CBT) は、効果が実証され、いくつかのPTSD治療ガイドラインにおいて子どものトラウマへの第一選択治療として推奨されているプログラムです。

 TF-CBTを行う場合には、TF-CBTトレーナーによるケース進行中のコンサルテーションを受けることが望ましいと考えられています。当センターでは、TF-CBT開発者らから正式に認定されたトレーナー(日本国内限定)がTF-CBTコンサルテーションをウェブ会議方式で実施します。

開催期間:令和2年11月末開始 毎月2回 6ヶ月間(全12回) 定員12名
1回1時間 火曜日
参加者が確定してからコンサルテーションの日時を決定します。

募集案内はこちら[PDF:240KB]

TF-CBTコンサルテーション参加申込書はこちら[DOCX:20.8KB]

TF-CBTコンサルテーション参加同意書、守秘義務に関する同意書、所属長の承諾書はこちら[DOCX:19.7KB]

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード