こころのケア研修 受講生募集のご案内

 新型コロナウイルス感染症の今後の動向によって、中止または延期する場合があります。その際は、ホームページ(https://www.j-hits.org/)でご案内すると共に、お申込みいただいた方に、電話、メール等でお知らせします。

 保健・医療・福祉・教育等の分野で、こころのケアに関わる方を対象に、各種課題への対処法等について学ぶ「こころのケア研修」を実施しています。
 このたび、1月から2月にかけて実施する研修の受講生を下記のとおり募集します。

〔第2期(1月~2月)実施分〕
区分 コース名 期間 定員 受講料
(資料代等)
会場
専門研修 ① 消防職員のための惨事ストレスの理解と予防
【中止】
1月13日(水)
14日(木)
(2日間)
35名 3,600円 兵庫県こころのケアセンター
(神戸市中央区脇浜海岸通1-3-2)
  • 阪神「春日野道」 駅から徒歩約8分
② 発達障害とトラウマ
【中止】
1月28日(木) 35名 2,500円
③ 子ども達のいじめのケア
-加害と被害の連鎖-
【中止】
2月4日(木) 35名 2,500円

④ 対人支援職のためのセルフケア【中止】

 

2月25日(木)
26日(金)
(2日間)
35名 3,600円

※会場へのお車での来場はご遠慮ください。

専門研修

【① 消防職員のための惨事ストレスの理解と予防】【中止】
日程 1月13日(水)10:30~17:00
14日(木)9:50~16:15
内容 大規模災害時等、極めて悲惨な現場において活動したことにより生じる惨事ストレスに対する理解を深めます。
  • 惨事ストレスとは(加藤寛センター長<医師>)
  • 事例検討(神戸市垂水消防署:薗浦大作副署長)
  • ストレスマネジメント(大澤智子上席研究主幹<公認心理師>)
  • コミュニケーションの基礎(大澤智子上席研究主幹)
  • 演習(大澤智子上席研究主幹) 等
定員・対象 35名:消防職員
受講料 3,600円(資料代等)
備考 受講の申込は各消防局・消防本部にて取りまとめの上、お申し込みください。
【② 発達障害とトラウマ】【中止】
日程 1月28日(木)10:30~17:00
内容 発達障害とトラウマへの理解を深めます。
  • 発達障害とトラウマをめぐる諸問題(亀岡智美副センター長<医師>)
  • 成人期の発達障害とトラウマ(大久保クリニック:大久保圭策医院長)
  • 学童期の発達障害とトラウマ(酒井佐枝子研究主幹<公認心理師>) 等
定員・対象 35名:こども家庭センター(児童相談所)職員、福祉事務所職員等児童虐待関係職員、保健所職員、教職員、スクールカウンセラー、保育職員等
受講料 2,500円(資料代等)
【③ 子ども達のいじめのケア-加害と被害の連鎖-】【中止】
日程 2月4日(木)10:15~16:45
内容 子ども達のいじめによるこころのケアに関する対処法等について理解を深めます。
  • いじめの基本概念(大阪大学大学院 大阪大学・金沢大学・浜松医科大学・千葉大学・福井大学連合小児発達学研究科:和久田学特任講師)
  • いじめや問題行動による被害-加害の理解と支援(大阪大学大学院:野坂祐子准教授)
  • ワーク「被害-加害の連鎖をとめる心理教育とアクティビティ」(酒井佐枝子研究主幹<公認心理師>) 等
定員・対象 35名:教職員、スクールカウンセラー、教育委員会職員、こども家庭センター(児童相談所)職員、いじめ相談窓口の相談員、保育職員、児童福祉施設職員、司法関係職員
受講料 2,500円(資料代等)
【④ 対人支援職のためのセルフケア】【中止】
日程 2月25日(木)10:30~17:00
2月26日(金)9:50~16:15
内容 対人支援業務によって生じる自らのストレスを理解し、その対処法を習得します。
  • ストレスとは(兵庫県立大学大学院:冨永良喜教授)
  • ストレスマネジメント(兵庫県立大学大学院:冨永良喜教授)
  • 二次受傷とは(大澤智子上席研究主幹<公認心理師>)
  • 演習(大澤智子上席研究主幹) 等
定員・対象 35名:保健・医療・福祉関係の対人支援業務従事者(保健師、ケースワーカー、各種相談員、福祉施設指導員等)、教職員、スクールカウンセラー、保育職員等
受講料 3,600円(資料代等)
  • 受講申込書に必要事項を記入のうえ、郵送、FAX又はEメールでお申し込みください。
  • 申込者多数の場合は、各研修開始日の1か月前(前月の同じ日)の17時を期限として、初めての受講の方を優先の上、抽選で受講者を決定します。受講の可否については、研修開始日の3週間前を目処にお知らせします。(受講申し込みの状況によっては、上記期限後も申し込みをお受けすることもあります。申し込み可能かどうかは、電話・Eメール等でお尋ねください。)
  • 電話での申し込みはできません。

兵庫県こころのケアセンター研修情報課
〒651-0073 神戸市中央区脇浜海岸通1丁目3-2
TEL:078-200-3010  FAX:078-200-3017
Eメール:kensyu@j-hits.org

  • 新型コロナウイルス感染症の今後の動向によって、中止または延期する場合があります。その際は、ホームページ(https://www.j-hits.org/)でご案内すると共に、お申込みいただいた方に、電話、メール等でお知らせします。
  • 災害等、緊急で研修を開催できない場合は、当日の朝までにホームページに掲載します。
  • 「内容」等については、都合により一部変更となる場合があります。
  • この研修は、対象となる職務に現在就いている方を対象としています。学生は対象とはなりません。(関連領域の大学院生を除く。)
  • 受講料(資料代等)は、研修当日にお渡しする振込用紙にて、研修日から2週間以内にお支払いください。請求書払いを希望の場合も、研修当日に請求書をお渡ししますので、研修日から1か月以内にお支払いください。振込手数料は申し込みをされた方にてご負担願います。
  • 宿泊室(1泊3,700円:食事無、トイレ・シャワー・テレビ共同)を設けています。遠隔地等から受講される方で、利用を希望される場合は、お問い合わせください。
  • すでに終了した研修はこちら

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード